ようこそ!泉丘公民分館へ!

本年も分館行事へのご理解、ご協力を
よろしくお願いいたします。
2018年1月8日は地域の新成人を祝う若人のつどいを開催しました。
卒業生の約7割弱の新成人が参加してくれました。

 

《地域のみなさまへのお知らせ》

 平成29年度 泉丘公民分館行事について

このトップページには次回の行事予定や、会合の予定など、その都度掲載しております。ご案内書類がお手元にない場合など、いつでもここでチェックしてください。

★平成30年4月8日(日)、午後1時より「泉丘コミュニティルーム管理運営委員会」。午後1時30分より「泉丘公民分館総会」を行います。

泉丘コミュニティルーム(泉丘小学校東門入る)にて開催。行事報告や次年度の取り組み、体育祭のご説明等を主にご説明する予定です。地域諸団体の団体長様はぜひご参加ください。ご都合が悪い場合は代理の方の出席をお願いいたします。

諸団体のみなさまにはあらためて文書にてご案内いたします。

★平成30年2月18日(日)午前10時より「人権講座」を開催しました。

西泉丘会館 集会場(泉丘小学校正門向かい)にて開催。

今年は豊中市立第十七中学校の十河校長先生をお招きし、「豊中の子どもたちからノーベル賞を」〜子どもの学びを大切に〜のテーマでお話いただきました。

ご本人のこと、子どもたちの学習方法や将来的なこと、そして実験の話など、スライドと実際の実験でわかりやすく説明してくださいました。20名以上の参加がありました。

 

←ポスターをクリックすると拡大します。

★平成30年1月27日(土)「安否確認事業」を行います。

午前中、泉丘各地区のお年寄り、障害のある方を中心に、大災害等いざというときのための訓練「安否確認」を行います。ぜひご協力ください。

(校区福祉委員会との共催)

★平成30年1月8日(月)「第18回 若人のつどい」を開催しました。

地域の新成人を地域の大人が祝おうというコンセプトで毎年開催している「若人のつどい」。今年は18回目を迎え、地域行事として定着してきました。

当日は、前日と打って変わった雨天となり、寒さも厳しい状況でしたが、新成人143名(29期卒業生の約7割)・ボランティア75名・恩師12名・ご来賓11名の参加があり、賑わいました。

今回も新成人が企画の協力をしてくれました。

浅利豊中市長様・大源豊中市教育長様をはじめ府議会・市議会議員のみなさま、足下の悪い中、お越しくださり、本当にありがとうございました。

この場を借りて御礼申し上げます。(豊中市泉丘公民分館 分館長 吉田)

当日の集合写真がダウンロードできます!

当日お配りしたパスワードを入れてください。

→ダウンロードはこちらから

《ダウンロードは2月28日まで》

 〔開催要項〕

◎開催日/平成30年1月8日(月・祝)

◎時 間/午後1時45分開始(受付は午後1時〜)

◎会 場/豊中市立第十七中学校 体育館

◎会 費/1,000円(新成人もご来賓もボランティアも主催者役員も)

「第18回 若人のつどい」のテーマとロゴマーク

今年のテーマは「はたちだよ! 全員集合」

たくさんの新成人が集まってくれることを祈って・・・

ロゴマークは20才から出る握り拳で力強さと決意を、全体で躍動感を表現しています。

 

→昨年の様子はこちらから

→若人のつどい紹介ビデオはこちらから

★12月20日(水)、広報誌「分館だより 第68号」を発行しました。

今年最後の分館だよりを発行、泉丘小学校区全世帯に配布いたしました。今年の文化祭やスポーツフェスティバル、来年の若人のつどいのことなど、内容満載です。ぜひ、読んでください。

→バックナンバーはこちらから

★12月19日(火)、午後7時30分より千里地域連携センターが泉丘で「おでかけコラボ」を実施しました。

「コラボ運営懇談会@泉丘」と題し、泉丘コミュニティルームにて、スライドを使ってコラボの活動や役割を紹介したり、今後の地域活動を話す交流会を実施いたしました。
泉丘公民分館は千里公民館の管轄で事業展開をしており、今後の「地域の賑わい創出」や「地域課題」についても協働で考えてまいります。(今回、泉丘公民分館・校区福祉委員会のメンバーも参加)

★12月5日(火)午後7時30分より「若人のつどい 第5回準備会」を開催しました。

地域の新成人を地域の大人が祝おうというコンセプトで毎年開催している「若人のつどい」。来年は18回目を迎え、地域行事として定着してきました。

今回も新成人が企画の協力をしてくれており、最終の打ち合わせをしました。今回まででテーマや内容、担当も決まり、あとは本番を待つだけです。

★11月26日(日)午前10時より泉丘校区福祉委員会と共催で「第17回 防災訓練」を実施いたしました。

いざ、震度7の地震が豊中を襲い、倒半壊住宅が多数…。どうしても避難しないといけない!! こんな時どうしますか。

泉丘小学校体育館に避難したが、大勢の被災者と一緒に過ごさなければならない…。

その中での自助・共助のあり方を学びました。今年も泉丘スタイルの避難組織を理解していただくとともに、新たにAED訓練・水消火器も取り入れて訓練しました。その他、段ボールベッドや簡易トイレ、防災倉庫の機器展示や資料展示に防災クイズもあり、盛りだくさんの内容になりました。

終了後は朝から準備したあたたかい豚汁と、いろんな種類のアルファ化米に舌つづみ。子どもたちは消防服を着て消防車の前で、はいチーズ!

体育館は少し冷えましたが、沢山の地域のみなさんにご参加いただき、ありがとうございました。来年度も実施する予定ですので、万一の時のご近所の顔の見える絆づくりのためにもぜひご参加ください。

最後になりましたが学校をお借りしました泉丘小学校の校長先生はじめ教職員のみなさま、ご来賓としてご来場いただきました大阪府議会議員、豊中市議会議員、豊中市役所関係のみなさまありがとうございました。そしてご指導いただきました、豊中市危機管理課・豊中市消防局のみなさま、この場を借りて御礼申し上げます。

(泉丘公民分館 分館長 吉田)

→当日の様子はこちらから

★11月11日(土)午前10時より豊中市立第十七中学校区 地域教育協議会主催「いもほりフェスタ」にコーナー出展いたしました。

毎年11月の第2土曜日に開催の「いもほりフェスタ」。前日の夜中に降った雨でグラウンドコンディションが心配されましたが、開催することができました。

今年も保育・幼稚園児や小学生の子どもたちがたくさん集まってくれました。中学生もスタッフでお手伝い。

泉丘公民分館は「羽根つき」「コマ回し」コーナーで出展しました。

日頃、なかなかふれる機会のない「昔ながらの伝承遊び」で子どもたちとのコミュニケーションを楽しみました。

★11月4日(土)午前10時より泉丘小学校PTA主催「泉の風カーニバル」にコーナー出展いたしました。

毎年この時期に開催の泉丘小学校児童対象の「泉の風カーニバル」。今年もPTAの各コーナーとともに地域諸団体もコーナー協力しました。

泉丘公民分館は「竹ポックリ」「竹馬」。竹馬は乗れる子どもが少なく分館役員やPTAのお父さんが一生懸命に教えます。でも毎年何名かは練習を重ね、乗れる子どもも…。その笑顔を今年も見られて良かったです。

★11月1日(水)午後7時30分より「若人のつどい 第4回準備会」を開催しました。

地域の新成人を地域の大人が祝おうというコンセプトで毎年開催している「若人のつどい」。来年は18回目を迎え、地域気行事として定着してきました。

今回も新成人が企画の協力をしてくれています。次回は12月5日(火)です。

★平成29年10月29日(日)「第25回 みんなでワッショイ文化祭」を開催しました。

毎年盛況な泉丘名物「みんなでワッショイ文化祭」。本来なら10月22日開催予定でしたが、衆議院選挙のため、1週間延期しました。

今年は台風22号の接近で大雨の中、グラウンドではなく、はじめて泉丘小学校の1階廊下を2棟分使用して行いました。廊下いっぱいに地域団体のお店が並び、体育館も全部使って、パネル展示やバルーンアートとさまざまな体験教室を開催しました。

入場者数は約1,000名。足元の悪い中、たくさんの方々がお越しになり、早々と売り切れるお店が続出しました。主催側もまさかこの天候で…とびっくりするほどご来場いただき、感謝と地域のあたたかさを感じました。

また、お忙しい中お越しいただいた淺利豊中市長をはじめ、議員のみなさまや公民分館関係のご来賓の方々、ありがとうございました。

この場を借りて御礼申し上げます。(泉丘公民分館 分館長 吉田)

→今年の様子はこちらから

★10月16日(月)午後7時30分より「若人のつどい 第2回準備会」を開催しました。

準備会も3回目を迎え、企画の話し合いを継続。テーマが決まりました。

次回は具体的な内容の詰め作業をします。

★10月13日(金)午後7時30分より「泉丘公民分館 全体会」を開催しました。

泉丘コミュニティルームにて10月29日の「みんなでワッショイ文化祭」の出店状況や打ち合わせ、今後の予定等をご説明しました。

地域の各団体長、サークル代表の方足元の悪い中、ご出席ありがとうございました。

★10月8日(日)午前9時より「第23回スポーツフェスティバル」を開催いたしました。

毎年、地域諸団体が熱戦を繰り広げる大会です。今年も2会場で

◎第33回バレーボール大会第十七中学校にて

◎第34回ソフトボール大会第十七中学校にて

◎第5回グラウンドゴルフ大会泉丘小学校にて

を開催。

また、泉丘子どもひろばの行事として

◎ミニテニス第十七中学校にて

◎卓球泉丘小学校にて〕を開催。多くの子どもたちで賑わいました。

 

ご参加いただいた各チームのみなさん、ありがとうございました。

結果報告と当日の様子はスポーツフェスティバルのページに掲載しています。

→今年の様子はこちらから

★「第23回スポーツフェスティバル」の選手登録、および「第25回みんなでワッショイ文化祭」の出店届けは9月28日(木)に締め切りました。

スポーツフェスティバル、みんなでワッショイ文化祭の申込みありがとうございました。

★9月19日(火)午後7時30分より「若人のつどい 第2回準備会」を開催しました。

準備会も2回目を迎え、企画の話し合いが続いています。内容が少し見えてきた感じです。次回にはアウトラインが決まります。

★9月12日(火)午後7時30分より「泉丘公民分館 全体会」を開催しました。

泉丘コミュニティルーム(泉丘小学校東門入る)にて行いました。

10月に実施予定の「スポーツフェスティバル」や「みんなでワッショイ文化祭」をご案内させていただき、豊中市公民分館協議会「研究大会」で発表した映像をご覧いただきました。

★8月26日(土)「旭丘納涼祭り」に出店しました。

毎年恒例の旭丘納涼祭りに泉丘公民分館も「宝釣り」「光る金魚すくい」「大玉スーパーボールすくい」で出店しました。たくさんの子どもたちに来ていただきました。おかげさまで好評のうちに完売しました。

★8月17日(木)午後7時30分より「若人のつどい 第1回準備会」を開催しました。

地域の新成人を地域の大人が祝おうというコンセプトで毎年開催している「若人のつどい」。今回も新成人と初めての打ち合わせを行いました。

★7月23日(日)午前9時30分よりサマーチャレンジ「楽しいday」を開催いたしました。

泉丘小学校の4・5・6年生を対象にしたデイキャンプ。今年でなんと11回目(11年目)となりました。朝9時30分に集合し、6チームに別れ、まずダンボールの基地づくりから。その後ごはんを炊いてカレー作りやおやつを作ったり、ゲームやプールを楽しんだり・・・。小学校の先生たちもたくさん参加してくださり、大人と子どもの絆づくりの楽しい一日を過ごしました。今年は45名の元気な児童が参加してくれました。

→今年の様子はこちらから

★6月22日(木)午後7時30分より「全体会」を開催しました。

コミュニティルームにて泉丘公民分館「全体会」を行いました。

体育祭の報告、反省点をはじめ、今後の予定をお知らせいたしました。

地域の各団体長様、いただいた反省点をもとに来年の体育祭に活かせるよう、分館役員で会議を重ねて参ります。貴重なご意見をありがとうございました。

★6月10日(土)午前10時より「みんなの交通安全ひろば」を開催しました。

今年も泉丘公民分館と泉丘地区青少年健全育成会の共催で泉丘小学校にて、豊中市役所・豊中警察・ヤマト運輸・銀輪亭のみなさんの指導、協力を得て開催いたしました。

婦警さんのルールのお話、銀輪亭さんによる学校回りの危ないところの説明や自転車の乗り方教室。市役所からはミニ信号機を設置してもらい走行コースや技能コースを子どもたちが走りました。そして、ヤマト運輸さんによるトラックを使った交通指導は、迫力がありました。事故のシーンでは子どもたちもびっくり! 

教訓にして、大人も子どももルールを守って走りましょう。

★5月28日(日)午前9時より「第43回 泉丘公民分館 体育祭」を開催しました。

泉丘公民分館の今年度最初の行事として「体育祭」を泉丘小学校にて開催。

晴天に恵まれ、真っ青な空の下でさまざまな競技を繰り広げました。

この体育祭は地域のどなたでも参加できるよう、毎年、全年齢の方を対象とした競技をしています。今年もチーム参加以外に子どもたちや一般参加者もたくさん参加いただき、楽しい一日となりました。

泉丘小学校の先生方もたくさんお手伝いにかけつけてくださり感謝しております。

また、淺利豊中市長をはじめ、国会・府会・市会議員のみなさまや、ご来賓の方々、お忙しい中ご来場いただき、ほんとうにありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。(泉丘公民分館 分館長 吉田)

5月27日(土)午後2時より「体育祭の前日準備」を行いました。

地域団体・分館サークル等、体育祭委員の方には2時に泉丘小学校体育館前にお集まりいただき、テント設営、イス・道具・賞品等の準備を行いました。ありがとうございました。

5月27日(土)午後1時より「ジャンボなわとびの練習」ができます。

体育祭に出場するチームでジャンボなわとびの練習がしたいチームは5月26日(金)までにお申し出ください。午後1時〜午後2時まで泉丘小学校グラウンドでできます。

5月25日(木)午後2時より「体育祭の賞品仕分け・包装作業」と「模擬店の説明・警備の打ち合わせ」を行いました。

体育祭の「賞品係」「模擬店係」「受付」「接待係」「場内係」のみなさんによりスムーズな作業ができました。ありがとうございました。

5月22日(月)午後7時30分より「体育祭の係と競技説明・打ち合わせ」を行いました。

体育祭の「招集係」「誘導係」「演技・準備係」「チーム内招集係」、ならびにチーム出場する各団体長の方々にお集まりいただき、全競技の説明と招集係の整列方法など、ビデオを使用してご説明いたしました。そのほか各地域対抗競技の組み合わせ抽選も実施いたしました。

抽選の結果、今年の選手宣誓は「スカイハイツチーム」です。

元気な第一声をよろしくお願いいたします。

★5月21日(日)午前10時より「春の講座」申込み受付をしました。

今年の春の講座は「脳トレ効果のあるリズム体操」。誰もが知っている軽快なポップスにのって体操。決して難しい振り付けではなく、かといって本格的に見える、楽しいダンスです。先生もお越しいただき簡単な説明をしてくださいました。

★第43回 泉丘公民分館体育祭の地域対抗競技の出場チームが決まりました。

参加お申し出いただいたチームは下記の通りです。

◎旭丘連合自治会◎メロディーハイム◎西泉丘自治会◎スカイハイツ

◎日商岩井桃山台◎イトーピア緑地公園◎コート豊中東泉丘 の7チームです。

優勝トロフィー目指して頑張ってください。

また、「泉丘小学校の先生チーム」もエキシビションではありますが、2競技に参加いただきます。

泉丘公民分館 体育祭の「地域対抗競技」参加チームの応募締め切りは5月12日(金)までです。

自治会や諸団体の方は、体育祭の「地域対抗競技」にぜひチームを作って参加してください。総会時にお渡しした選手名簿や体育祭委員名簿にご記入のうえ、12日(金)までにご提出ください。

★4月9日(日)午後1時30分より「泉丘公民分館 総会」を開催しました。

新年度を迎えるにあたり、午後1時より「コミュニティルーム運営委員会」。午後1時30分より「泉丘公民分館 総会」を行いました。

28年度行事のご報告、29年度の行事案と体育祭のご案内、また分館役員の改選期に伴う体制の紹介等、各案件は原案通り全て可決されました。

諸団体の団体長様、分館サークルのご代表のみなさま、ありがとうございました。

今後とも、ご支援をよろしくお願い申し上げます。(泉丘公民分館長 吉田)

 

豊中市泉丘公民分館

〒561-0862 豊中市西泉丘1-10-1 泉丘コミュニティルーム内

TEL・FAX.06-6857-2615

info@izumigaoka-bunkan.com